楽楽B2Bの機能活用

楽楽B2Bでオーダーシートの発注数をプルダウン選択から数量入力形式に変更してみた

楽楽B2Bの【オーダーシート】とは、注文数の入力のみで発注が出来る機能です。
詳しくは本記事の後半をご覧ください。

おはようございます!三宅です!

三宅さん、オーダーシートで発注する場合なんですけど、
先日登録した鶏肉だけ発注数がプルダウン選択になってまして

たしかに鶏肉だけプルダウン選択方式ですね

他の商品みたいに数量を入力するタイプに変えてもらえますか?

承知しました!
数量を入力するタイプに変更してみます!

商品の編集画面を開きます

注文受付形式を「自由入力(無制限)」に変更して・・・

保存!!!

注文数が数量入力形式になりました!

プルダウン選択が

数量入力形式に!

オーダーシートでは数量を入力するタイプのほうが
よりFAXで発注するイメージに近くて良いかもしれませんね。

では今日はこれで失礼します、
お疲れ様でした!!!


今日はオーダーシートの発注数をプルダウン選択から数量入力形式に変更してみました。いかがでしたでしょうか?

ちなみにこのオーダーシート、 注文数の入力のみでWEBから発注が出来る便利機能です!
WEBからでもFAXのように発注できて取引先からの受けがいいと大変ご好評頂いております。
受発注システムを使ってFAXや電話での注文をWEBに切り替える際、
「取引先に使ってもらえるか不安・・・」というお声をよくいただきます。
そのため、楽楽B2Bではオーダーシートをはじめ、FAXからWEB注文への移行を支援するための機能を多数ご用意しております。

2022年こそ「BtoB取引のWEB化」に取り組みたい企業様、お気軽にご相談くださいませ!

今回の記事はB社さまからのお問い合わせをベースに作成させていただきました。B社さま、いつもありがとうございます!

この公式ブログ「楽楽B2Bでやってみた!」では、楽楽B2Bの機能で実際どんなことができるのかを分かりやすくお届けします!

実際の楽楽B2Bご利用者様からの運用や機能に関するお問合せ内容を元に配信しているので、これから卸取引のオンライン化を検討されている方のお役に立つこと間違いなし!どの記事も3分ほどで読める内容となっています。ぜひご覧ください。

関連記事

BtoB取引もWEB化| BtoB受発注システム「楽楽B2B」

新規CTA

最近の記事

  1. 楽楽B2Bで【顧客別ABC分析】機能を使って、特定の商品を購入した取引先データをCSVファイル形式で保存してみた

  2. 会員専用コンテンツの配信に便利!楽楽B2Bで「会員しか見られないページ」を作成してみた

  3. ケース単位での発注に便利!楽楽B2Bで【受付選択肢】機能を使って、決まった数量単位で発注を受けられるようにしてみた

人気の記事
おすすめ記事
  1. 楽楽B2Bでサイズ別に配送料を設定してみた

  2. 楽楽B2Bで販路区分を増やしてみた

  3. 楽楽B2Bで「ご利用ガイド」の内容を販路によって変えてみた【前編】

  4. 楽楽B2Bで【出品商品CSV】機能を使って、CSVファイルで商品登録してみた

  5. 楽楽B2Bで【顧客別ABC分析】機能を使って、特定の商品を購入した取引先データをCSVファイル形式で保存してみた

  1. 楽楽B2Bで特定の加盟店のみ「掛け払い」で支払いができるようにしてみた

  2. 楽楽B2Bで見積書の備考欄に「振込手数料はお客様負担でお願いします」と記載してみた

  3. 楽楽B2Bで【出品商品CSV】機能を使って、CSVファイルで商品登録してみた

  4. 楽楽B2Bで通常ケース単位でしか販売してない商品を特定の加盟店だけバラでも購入できるようにしてみた

  5. 楽楽B2Bで期限切れの見積りを抽出してみた

注文書、まだ手入力してますか?楽楽B2B
TOP