楽楽B2Bの機能活用

楽楽B2Bで特定の商品を10個以上じゃないと注文できないように購入制限を設定してみた

おはようございます!三宅です!

今日はやっと価格が決まった社長イチオシ!輸入ワインを

10個以上じゃないと注文できないようにしてみます!

商品の編集画面を開いて

注文受付形式を「受付数範囲を設定」に

そして10個以上で注文可能にしたいんで・・・左のボックスに「10」を入力

保存!!!

「注文受付数:10個〜」の表示とともに、

数量が10個以上しか選べなくなりました!

ふう、今日も完ぺきだ・・・

三宅君・・・買い物カゴでは自由に入力できてしまうようだが
いやこれはどうなっとるんだね

ダメじゃあないか三宅君

社長、ご安心ください!

数量の下の「更新」ボタンをポチッと

これしないと変更が反映されない(個数が10個のまま)なのです

購入を進めようとすると・・・

アラートが出て先へ進めないようになっております!!!

おぉ・・・これなら大丈夫そうだ

お役に立てて何よりです!

今日もお疲れさまでした!!!


今日は最小注文数(購入数)についてのご紹介でした。
いかがでしたでしょうか?

今回の記事はG社さまからのお問い合わせをベースに作成させていただきました。G社さま、いつもありがとうございます!

この公式ブログ「楽楽B2Bでやってみた!」では、楽楽B2Bの機能で実際どんなことができるのかを分かりやすくお届けします!

実際の楽楽B2Bご利用者様からの運用や機能に関するお問合せ内容を元に配信しているので、これから卸取引のオンライン化を検討されている方のお役に立つこと間違いなし!どの記事も3分ほどで読める内容となっています。ぜひご覧ください。

関連記事

BtoB取引もWEB化| BtoB受発注システム「楽楽B2B」

新規CTA

最近の記事

  1. 楽楽B2Bで【顧客別ABC分析】機能を使って、特定の商品を購入した取引先データをCSVファイル形式で保存してみた

  2. 会員専用コンテンツの配信に便利!楽楽B2Bで「会員しか見られないページ」を作成してみた

  3. ケース単位での発注に便利!楽楽B2Bで【受付選択肢】機能を使って、決まった数量単位で発注を受けられるようにしてみた

人気の記事
おすすめ記事
  1. 楽楽B2Bで【販路区分モード】機能を使って、新規の取引先でも販路設定している商品や販売価格を見れるようにしてみた

  2. ◤後編:楽楽B2Bで営業担当者が【代理ログイン】して取引先企業様の代わりに代理発注してみた

  3. ◤後編:楽楽B2Bで【掛け率設定】機能を使って、商品の卸価格を鶏肉は6掛け・豚肉は7掛けに分けて設定してみた

  4. 楽楽B2Bで「明細金額」「原価」を含む販売実績データを、受注一覧からCSVダウンロードしてみた

  5. 楽楽B2Bでスマホの商品一覧ページの「おすすめ商品」を非表示にしてみた

  1. 楽楽B2Bで期限切れの見積りを抽出してみた

  2. 楽楽B2Bで特定の加盟店のみ「掛け払い」で支払いができるようにしてみた

  3. 楽楽B2Bで見積書の備考欄に「振込手数料はお客様負担でお願いします」と記載してみた

  4. 楽楽B2Bで【出品商品CSV】機能を使って、CSVファイルで商品登録してみた

  5. 楽楽B2Bで通常ケース単位でしか販売してない商品を特定の加盟店だけバラでも購入できるようにしてみた

注文書、まだ手入力してますか?楽楽B2B
TOP