激変する食品飲料業界のDX事例 営業工数3693時間削減!その後1年で売上急成長!サザコーヒーが取り組んだBtoB-ECでの営業改革を紹介

フォームに必要事項を入力のうえ、確認画面へお進みください。
送信完了後、入力いただいたメールアドレス宛にダウンロードURLをお送りいたします。

BtoB-ECを導入し、1年後、2年後どのような効果があったのか?!
業務効を効率化しECサイトを活用したことで、営業工数3693時間を削減、売上をUPすることができた事例を紹介!
これまでの取り組みや得られた成果について、具体的な内容、数字を交えて紹介いたします。

目次

  1. 登壇者紹介
  2. 会社紹介 株式会社サザホールディングス
  3. BtoB-ECを取り組むきっかけ
  4. BtoB-EC導入前の4つの課題
    • アナログ注文による課題と解決「WEB化で最大80%業務効率化を実現」
    • バックオフィスの属人化の課題と解決「顧客情報のデータ化、受発注データも自動連係!」
    • 営業活動の課題と解決「効率化により空いた時間で売上拡大の新たな戦略」
    • 基幹システム連携/システム選択の課題と解決「サクッと始められる手軽さと連携の柔軟性。必要機能は自動アップデート」
  5. BtoB-EC導入後の効果
  6. 顧客関係向上の施策例
  7. サザコーヒーの今後の展望