【オンラインセミナー】WEB受発注×物流による卸取引の効率化とは!?~卸取引のオンライン化&物流をアウトソースするポイント大公開~

概要

世の中の価値観が変わりつつあるなか、モノの動きもどんどん加速しています。
業務効率化のためにデジタル化、オンライン化はもはや取り組むしかない状況と言えるでしょう。
政府が脱ハンコ、脱FAXを推進していることはご存じかと思います。
そこで今回はBtoB取引に携わる皆様に向けて、卸業務のオンライン化&物流をアウトソースするメリットやtoC向けとの複合化を考えるときに押さえておきたいポイントを大公開します。
開催日 2021/1/26(火)
時間 14:00~15:00
形式 オンラインセミナー形式(ご自席からご参加いただけます)
参加費 無料

こんな方にぜひ!

業務効率化をすぐにでも行いたいが、卸取引をEC化?どこから始めればよいかわからない。
物流委託の流れってどうなってるの?という企業様にオススメです。
1)BtoB業務のEC化と物流委託の流れやメリットを知りたい方
2)BtoB業務の物流委託をご検討の方
3)新規顧客を獲得していきたい事業会社の経営者の方
4)BtoBとBtoCの物流業務をまとめて運用したい方
5)効率化だけでなく卸業務の事業スケールを伸ばしたい方

登壇者紹介

竹野 公仁(たけの まさと)
株式会社QuestP’age
ロジスティクス事業部 事業部長

IT系上場企業にてECサイト制作に従事後、物流プラットフォームを展開する企業の福岡支社を責任者として立ち上げる。
物流代行や在庫管理システムの導入に従事する傍ら、全国を飛び回り通販と倉庫、運送会社と各方面の立ち位置から、EC物流・通販物流の最適化のためのセミナーに数多く登壇。
2019年より福岡県糸島市の前原IC横に自社倉庫を新設したクエストページの物流事業Q-Logiの事業責任者に着任。
BtoB案件、BtoC案件はもとより、BtoBtoCといった複合的な物流業務にも携わり、様々な企業・業態に向けた物流改善や物流業務支援を行っている。

宮田 裕一郎(みやた ゆういちろう)
株式会社ネットショップ支援室
ソリューション営業部

某大手ECモールでECコンサルタントとして、400社を超えるクライアントの課題を解決。
上場化粧品メーカーでの勤務を経験し、2020年にネットショップ支援室にジョイン。
現在は卸取引をWEB化する『楽楽B2B』をはじめ、EC一元管理システム『アシスト店長』、D2Cリピートカート『楽楽リピ―ト』、BtoBtoCカート『楽楽BBC』の西日本拡販に注力。
中四国、九州の小売り・卸・メーカー様などの事業課題を楽楽シリーズのソリューションで解決している。

詳細・お申込み

お申し込みは以下のフォームをご利用ください。