【D2C戦国時代を勝ち残る】今こそおさえたいEC戦略~広告費投下だけに頼らない事業拡大方法4選~

D2C事業者様必見!
広告費高騰の今こそ抑えたいポイントと新たな展開策を解説します!

クリエイティブ特化のD2C支援会社「アドライズ」、インフルエンサーによるSNS戦略を展開する「アドケイト」、BtoC/BtoB通販に必要不可欠なカートシステムを提供する「ネットショップ支援室」、様々なチャネルで海外への販路拡大を支援する「キレイコム」。

一筋縄ではいかない厳しいEC市場だからこそ、様々な角度で現状を打破する方法について徹底解説。
D2C戦国時代とも言われる厳しい状況を勝ち残り、事業をより拡大していくためのヒントをお伝えいたします。

セミナー内容

第1部:広告費高騰に打ち勝つコンバージョンにこだわるLP最適化

広告効果改善において、極めて重要な役割を果たすランディングページについて、制作物としての質ではなくあくまでコンバージョンにこだわった最適化について解説致します。


第2部:D2C大苦戦時代だからこそ取るべき正しいインフルエンサー施策の手法について

直接アサインするダイレクトキャスティングで価格を抑えながら、質の高いインフルエンサーのキャスティングで「正しい」キャスティングで認知~獲得を目指しましょう


第3部:BtoB通販プラットフォーム選択で必ず抑えておくべきポイントとは

新規ECサイト立ち上げからショッピングカートの乗り換え時に気をつけるべきポイントを解説
今注目のBtoB-ECについて解説します。


第4部:ベトナムTiktokライブコマースの最新情報について

2022年4月にtiktokにEC機能が実装されました。
会員数は6000万人を超え、ライブコマースでの販売が主流です。
ベトナムtiktokの最新情報をお伝えします。

こんな方にオススメ

  • 広告以外の顧客獲得施策を検討中の方
  • 新規顧客獲得に課題をお持ちの方
  • EC/D2C事業を展開する企業の方

概要

名称 【D2C戦国時代を勝ち残る】今こそ抑えたいEC戦略
~広告費投下だけに頼らない通販事業拡大方法4選~
日時 2024/5/30(木)13:00~15:30
会場 オンライン(Zoom)
受講料 無料

登壇者プロフィール

執行役員 CMO
荻野 哲平

通信販売に特化したクリエイティブライターとしてキャリアをスタート。クリエイティブディレクターを経て、現在は制作分野だけでなく広告運用やCRMなど、幅広い分野で支援を実施。
さらにD2C立ち上げの企画段階から既存事業の改善提案など、多岐に渡って戦略構築を遂行している。


取締役
窪田 貴之

WEB広告代理店に新卒入社をし、九州支社の立ち上げから西日本エリアの責任者を務めた後に現職であるアドケイトへ参画し、インフルエンサー領域を含むSNS関連事業の担当役員として、業務を遂行中。


インダストリービジネス事業部
エバンジェリストソリューション部 部長
兼 パートナーセールス担当
岡村 直寿

Web広告営業からキャリアをスタートし、toC向けショッピングカートASPの営業を経て、現在は事業者様の『真の課題はなにか』を常に追求し、BtoB取引のweb化で事業者様の効率化・売上向上を支援。
またパートナー企業とのアライアンス構築やプロダクト改善起案まで幅広く従事している。


代表取締役社長
上田 直之

2005年に株式会社アーツを創業。
物流支援事業をメインに現在、27ヶ所の物流拠点を構え、小規模な物流から、大規模な物流まで様々な物流業務を最適化、現在、取締役会長として経営に携わる。

2018年に株式会社キレイコムを創業し、アジア最大級の美容博覧会、中国美容博覧会の日本事務局を担当する。
越境ECから小売店流通まで、中国販路の開拓を行い、中国の最大手ソーシャルECプラットフォームYouzan(有賛)の公認パートナーとなる。

2019年、東証スタンダード市場上場会社ピーエイとのジョイントベンチャー企業、株式会社PAエンタープライズを設立。
ハノイに現地法人を持ち、TikTokやLAZADAなどのEC運営を行いながら、現地の小売店舗150店舗への卸販売を行う。

2022年シンガポール現地法人 BeautyJapanを設立。
現地のテレビショッピングから老舗百貨店への流通など、様々な販売チャネルで実績を持つ。

現在、日本を含めた6ヵ国での販路開拓を行う。

お申込・お問い合わせ